カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS




【商品紹介】本革製キャッシュトレイ(マネートレイ)

今回はSHINの売れ筋商品であるキャッシュトレイを紹介いたします。
レザーキャッシュトレイ
本革キャッシュトレイ(タン)
開店祝いの贈り物やお店のオープンの際に喜ばれております。

キャッシュトレイはほぼ全てのお店に必要なものです。
只今名入れも無料(2017年8月現在)ですので、店名を刻印すれば世界で一つのオリジナルキャッシュトレイの出来上がり!
キャッシュトレイ名入れ制作例

使用している革は厳選されたイタリアの革で、法律で禁止された有害な化学物質を一切使っていない革ですので安心安全です。(サドルレザーのみ国内産)

ちなみにこのキャッシュトレイは2枚の革を立体的に(写真でお分かりのように、ウェーブ状に)貼り合わせるため、短時間で大量に作る事はできません。

ですので、オーダーいただいてから約2週間〜3週間くらいお待ち頂くことになりますのでお店のオープンが迫っている方はお早めにご注文ください。

本革キャッシュトレイ(マネートレイ)商品ページ

新商品のご紹介【スリムコインケース】

今回は先日ラインナップに加わりました、
【スリムコインケース】のご紹介です。


このカタチでお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、所謂眼鏡ケースのカタチであります。

元はと言えば、眼鏡ケースを小さくして「イヤホンケース」を作ろうと思ったのがきっかけなのです。

試作の段階で試しに小銭を入れてみたところ、この横長のかたちが「底が浅くてコインが取りやすい」&「お札も畳んで入れる事ができる」ということに気付きました。

イヤホンケースよりもコインケースの方が需要があるであろうと判断し、「スリムコインケース」と命名いたしました。

価格は税込み2376円です。
今回はできるだけ価格を抑えようと思いまして、
ボタンを真鍮メッキ、箱無し、まとめて生産することにしました。
実は真鍮無垢のボタンを使いますと、時間が経つと真鍮がくすんできてしまうのでまとめて生産できないのです。

また、試作段階ではワンピース構造で作りましたが、フタ部分を別パーツにすることで革の取り効率を高めました。
(これはフタと本体を縫い合わせる手間が増えるので、微妙といば微妙なのですが笑)

また、傷跡、トラ目等をあまり気にせずに使うということもやっております。
個人的にはこのような小さなアイテムはトラ目傷跡等があまり目立たなく、しかし個性が出るのでカッコいいと思っております。(もちろん価格を抑えるためというのがメインの理由ですが)

うっすら見える「線」が傷跡です。
あくまでも「跡」なので耐久性には響きません。

イタリアの一流の革とはどんなものか、試してみたいという方の為のアイテムとなっております。

また
金額的には、あともう少しで送料無料なのに...って場合にこちらのスリムコインケースもご購入いただければ、送料600円の差し引き実質1600円程度で手に入れることができます。


さあ、カラーラインナップ等はスリムコインケース商品ページで是非ご確認ください!




真鍮製金具について

wallet chain
SHINでは主に真鍮製の金具を使用していますが、なぜかと言いますと、好きだからです。

なぜ好きかともうしますと、一言で言えば好みです。
答えになっていないんですが本当だからしょうがないです。

新しいピカピカの感じも好きですが、時間が経って鈍い色になった時もまた魅力があります。
真鍮無垢かメッキかという問題がありますが、ダントツに真鍮無垢が良いです。(まあ、当たり前なのですが)
まず、色が違います。手触りも微妙に違います。
そしてメッキは使い込んでいくとメッキが剥がれます。
悲しいです。

シルバーもそうですが、金属でも使用していくうちに味が出てくるものは革と相性が良いのかもしれません。

自分が好きなものを他の人が好きとは限りませんが、自分が好きなものを使った方が良いものができるような気がします。



はじめまして

はじめまして。
SHINオンラインショップ店長兼職人の加來です。

当店にご来店いただきまことにありがとうございます。
この日記では商品のことや革のこと、道具のことなどを中心に、思いついたら綴っていこうと思っています。

商品や革についてなど質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。

なお、店長日記の他にアメーバブログも更新しております。
こちらも是非ご覧いただければと思います。
(どちらかというとアメブロがメインな感じです)


今後ともよろしくお願いします。

ページトップへ